サイドメニュー

 





 


 




 

川上 憲太郎 著

トップ  >  カウンセリングを仕事に・・・


 


 


 カウンセリングを仕事に・・・


 


  悩んでいる人の、悩みは一体どこからくるか?



 悩みというのは氷山の一角であり、ストレスが溜まりに溜まって問題が


おこる可能性があります。父親よりも母親のほうが偉いという家庭もあり


ます。そういった父親よりも母親のほうが立場が強い場合、様々な問題


の原因になる事もあるのです。家族の問題は根が深く、家庭が良い環


境であれば、もし子供がいじめの被害にあった場合でも、子供は家に


帰ってきて癒されて、元気になってまた学校に行く事が出来ます。しかし


逆にいじめられていて、家に帰ってきても家庭環境が悪ければ、子供は


どんどん追い詰められて行き場がなくなってしまいます。




 子供が不登校や家庭内暴力に陥るのは、子供だけに原因があるの


ではなく、実は夫婦仲が悪い、母親に問題があったり、父親の接し方が


間違っているなど、親子の問題や家庭の病巣が子供に出てしまい、そ


ういった問題になっているのです。子供が3人居て全員不登校になって


いることもあれば、長男だけや末っ子だけが不登校になっていることも


あるのです。たまたま家族全体の問題がその子供だけに出ただけで


その子だけをカウンセリングしても、家族全員が作り出した問題なの


だから家族全体で解決しなければ全く意味が無いのです。

 


 不登校も家庭内暴力も、家庭の中の問題なので、家庭の中を振り返っ


て見直す事が問題の解決に繋がり、家庭の病巣が一掃されるのです。


にもかかわらず、家族が拒絶して子供だけで解決させようとするのでは


子供は行き場が無くなり、どんどん追い込まれてしまい、取り返しの付


かない事になってしまいます。一人で周りの方に助けられて問題を解決


する人もいますが、家庭の病巣は残ったままになるので、それとは違う


他の方向に出たり、次は違う他の子に出たり、さらに親に出たりするの


です。親が原因になる環境を作っているのです。 

 


 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:47 平均点:3.83
前
自分を見つめる
カテゴリートップ
TOP
次
カウンセリングの目的

専属カウンセラー

 

 

iq
メニュー
お問合せフォーム

お問合せ

各種お問合せはこちらからどうぞ。

JCA日本カウンセリング協会
東京都渋谷区代々木1-39-11
TEL 03-6300-4265

本サイトへのお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。
フォームの使用できない方は、以下メールアドレスにお願いいたします。

jca0038@gmail.com  
(迷惑メール防止のため、@が大文字になっております。)

  
お名前*
性別*
年齢*
お住まい 都市のみでも可
選択*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*
確認のためもう一度入力してください。
電話番号* 0000-000-0000
内容